全身のパーツに同時に施術を施す永久脱毛とは?

全身脱毛とは広範囲を同時に施術していくことです。言葉のとおりですね。
人からすればどうって事ない部分でも、自分では気になるムダ毛はあるものです。ただ全身のムダ毛を自分で処理するには時間も労力も非常に掛かります。背中のムダ毛処理などとても一人では行え箇所もあります。

そんな時にお勧めなのが全身脱毛です。

全身といっても足の先から頭の先までという事ではありません。クリニックによって違いはありますが、全身から脱毛したい箇所を選んで、複数箇所の脱毛を同時に行うという事です。一箇所ごとに脱毛の施術を行うよりも、掛かる料金も時間も軽減することができます。

全身脱毛についてご説明します。

全身脱毛のポイント

全身脱毛を行うポイントとして、施術のスケジュールをしっかり組むことが一番重要です。
よく耳にするのが、全身脱毛を行ったが、実際あまり効果を感じられなかったという声です。なぜ効果が感じられなかったのでしょうか。こういったケースではエステサロンを利用して行っている場合が多くあります。エステサロンは医療機関ではない為、出力の高い医療レーザー脱毛機器の使用が禁止されています。なので長期間に及んで脱毛を繰り返さなければ効果は表れてきません。

または、全身脱毛に通うスケジュールを無理して組んでしまっている事も考えられます。
いかに高出力の医療レーザー脱毛機器を使用した全身脱毛でも一度や二度の施術で全身脱毛が完了する訳でははありません。

複数箇所を同時に施術するので、各部位の毛周期も関係してきます。ご自身の体に合ったスケジュールを立てる為、カウンセリングは綿密に行ってもらい、通いやすいスケジュールを組みましょう。必ず通い続けれる距離でクリニックを選ぶことが重要です。

その点渋谷などはアクセスがよく、クリニックに通いやすい好立地な場所といえます。全身脱毛を途中で止めてしまう一番の原因は、クリニックの場合の優先度を間違えてしまうことが多いといえます。

信頼性があり、安心して無理なく通う事が出来る脱毛クリニックを探しましょう。

全身脱毛にかかる期間は?

前のページで全身脱毛のメリットや効果をご紹介しましたが、一体どれくらいで効果が表れるのでしょうか。契約する際も何回のコースで十分なのか疑問に思う方も多いと思います。

まず、エステサロンと皮膚科などのクリックでは大きな差がでます。
これは、医療機関の方がより効果の出る機械で全身脱毛をすることができるからです。いくら効果があるといっても、一回で治療が終わることはありません。毛周期(毛には、毛が成長する時期、毛が休んでいる時期、毛が退化する時期)があるので、それに合わせて複数回通う必要があります。治療する際に、成長する時期の毛の割合は約3割程と言われています。

エステサロンであれば、平均で2ヶ月に1回を2年程で治療が終わりますが、皮膚科であれば、平均で2ヶ月に1回を1年程で自己処理をしなくてもよい状態になります。

脱毛する箇所にもよってきますが、あくまでも定期的に通うことで、毛が生えてこなくなるようになるので、通い続けられるように自分にあった場所を口コミや評判などを参考によく検討するべきです。

TOPへ戻る