目指せ!健康ダイエット

ダイエットにおける問題点として指摘されるのは「不健康なダイエット」です。これは過度な食事制限や筋力を付けずに痩せるなどの、見た目ばかりを気にしたダイエット…。当サイトは痩せるだけではなく健康的にダイエットできる方法を追及いたします。

食事制限ダイエットで最もおすすめなのは糖質制限法

女性にとって体重を落とすのは大変です。それは男性よりも筋肉量が少ないために代謝が悪く、痩せにくい身体のためです。そのため運動をしてもなかなか体重が落ちないものなのですが、そんな女性でも簡単にできるダイエット法としておすすめなのが食事制限と言えます。でも食事制限は諸刃の剣で、やり方を間違えると痩せられるには痩せられるのですが、リバウンドが起きてすぐに以前の太っていた状態に戻ってしまいます。つまり食事制限のやり方を間違えずに適切に行うことで良質なダイエットになります。その中でもおすすめの方法が主食の主成分である糖質、つまり炭水化物を制限する方法です。これは、ごはんやパン、ラーメン、パスタといた主食のエネルギー源である糖質を減らして食事をする方法なのですが、やってはいけないのは全部を抜くことです。元々日本人は米を食べて生活してきたので、私達の身体はごはんを食べることで成立する肉体になっています。それを完全に抜いてしまうと日々の生活に健康面で支障が出てしまう可能性が高いためです。つまり制限といっても少し減らす程度でダイエットとしては成立し、女性にも始めやすく続けやすいダイエットとしておすすめできます。おかずのほうは気にせず食べて貰って構いません。ダイエットをするからといって無理やり極限的な食事制限をしても長期継続するのは困難です。ダイエットというのは長期視野で考えるべきであり、1週間などでは考えず1ヶ月続けて体重がどれほど減ったのか、そしてリバウンドを起こさせないことを第一に考えていくべきです。私達は糖質に依存して生きていますが、このように糖質制限を続けていくとだんだんと無意識的に糖質を不要に感じてきます。そうなってきたら成功と言えるはずです。