医療レーザー脱毛と光脱毛は何が違う?

医療レーザー脱毛と光脱毛の違い

ムダ毛の脱毛方法は、クリニックが行っている医療レーザー脱毛とエステサロンが行っている光脱毛の2種類あります。この2つの脱毛法の違いは一体何か、紹介します。

クリニックとエステサロンの脱毛では何が違うの?

ムダ毛の脱毛はクリニック・エステサロンのどちらも行っているのに、脱毛効果はどのように違うのか、患者様からよく質問を頂きます。脱毛の仕組みに関してはどちらもほとんど一緒ですが、術後の仕上がりの差を決めるものによって、脱毛効果の出方に違いが表れます。

脱毛するからには費用を安く抑えて、短期間で済ませたいという理由でエステサロンを選ぶ方がいらっしゃいますが、実はリスクが多く付いて回ります。

その理由は、エステサロンは医療機関ではないため、出力されるレーザーの力が弱いことが挙げられます。また、エステサロンの光脱毛は永久脱毛を目的としておらず、正確にはムダ毛を減らす、生え変わりを抑えることに置いています。

そのため、本当の意味の脱毛効果は得られないのが実情です。
一方、クリニックは医療機関に属するので、出力の強い医療レーザー機器を使用することができます。これは、厚生労働省から最新鋭の医療機器の使用による認可を正式に取得しています。エステサロンと違い、長期的効果のある脱毛が主なので、脱毛効果が高いことが特徴です。

さらに、治療に費やす期間はクリニックが短期間で完了するので、コストを大幅にカットすることができます。以上の理由から、ムダ毛を脱毛するならエステサロンの光脱毛より、医療機関であるクリニックの医療レーザー脱毛の方が優れているということになります。

TOPへ戻る